三木屋が国の登録有形文化財に選ばれました。

文化庁の文化審議会(宮田亮平会長)が18日にまとめた答申において、

三木屋が登録有形文化財に登録されることになりました。

 

文化財とはいいましてもこれまで通り、旅館としてお泊りいただけます。

木造建築には他にはない風情があり、木造三階建ては現在では新たに建てることが出来ません。

建物と歴史を守りながら、宿として快適にお泊りいただけるように、お客様をお迎えしてまいります。

今後とも、三木屋をよろしくお願い申し上げます。

 

毎日新聞の記事に取り上げていただいた記事です。当館10代目の話も少し載っています。↓

http://mainichi.jp/feature/news/20140319ddlk28040320000c.html