「旅行読売6月号」に三木屋が掲載されました。

5月2日発売の旅雑誌、旅行読売6月号に三木屋が掲載されました。

特集『名建築の宿』に全国の錚々たる木造宿のなかに取り上げていただいており、とても光栄です。

登録文化財の宿、木造宿、クラッシックホテルなど魅力的な宿がたくさん掲載されています。

皆様、ぜひご覧ください。

三木屋が国の登録有形文化財に選ばれました。

文化庁の文化審議会(宮田亮平会長)が18日にまとめた答申において、

三木屋が登録有形文化財に登録されることになりました。

 

文化財とはいいましてもこれまで通り、旅館としてお泊りいただけます。

木造建築には他にはない風情があり、木造三階建ては現在では新たに建てることが出来ません。

建物と歴史を守りながら、宿として快適にお泊りいただけるように、お客様をお迎えしてまいります。

今後とも、三木屋をよろしくお願い申し上げます。

 

毎日新聞の記事に取り上げていただいた記事です。当館10代目の話も少し載っています。↓

http://mainichi.jp/feature/news/20140319ddlk28040320000c.html

「Discover Japan4月号」に三木屋が掲載されました。

3月6日発売の雑誌「Discover Japan4月号」に三木屋が掲載されました。

当館のライブラリー「本を読みたくなる本棚」を手掛けてもらったブックディレクター幅允孝さんが、豊岡を巡る記事の中で紹介していただきました。

当館10代目が幅さんとツーショットで映るという、何とも光栄な写真が載っています。

豊岡のかばんや出石の永楽館など、豊岡の魅力が盛りだくさんです。
皆様ぜひご覧ください。

写真 2 (1)  写真 1 (1)dj04

「フィガロジャポン」オフィシャルサイトで三木屋のリニューアルが紹介されました。

雑誌「フィガロジャポン」オフィシャルサイトで、リニューアルした三木屋をご紹介いただきました。

取材はオープン前日から当日にかけてでしたので、こちらは全く余裕のない状態でしたが、とても素敵な紹介をしていただき光栄です。

ライブラリーを作っていただいたBACHの幅允孝さん、ロビーや館内の家具を担当していただいたE&Yの松澤剛さんと当館の十代目の対談も載っています。

皆様ぜひご覧ください。

記事はこちら↓

http://news.madamefigaro.jp/nouveau/post-1997.html

「文豪の風景」に三木屋が掲載されました。

株式会社エクスナレッジから出ている、文豪シリーズの第二弾『文豪の風景』に当館(といっても100年前の)
が掲載されました。
「志賀直哉の風景」の中で、大山・尾道とともに城崎温泉が取り上げられ、『城の崎にて』当時の三木屋の建物、庭園の姿が載っています。
志賀直哉以外にも太宰治、芥川龍之介などたくさんの文豪の名作の舞台が載っていて、作品だけでなく時代背景や人となりがよく分かって楽しめます。
ちなみに、シリーズ第一弾の『文豪の家』(色んな文豪の家の間取りや特徴などが載っている)も他にはない切り口で、合わせて読むと一味違った角度から、より一層文学を楽しめるのではないでしょうか。
当館のライブラリーでお読みいただけます。
1896890_747647558578785_1869587061_n 1654076_747647598578781_1100896943_n

11月7日にリニューアルオープンしました。

平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

6月1日よりリニューアル工事の為、休館しておりましたが、

11月7日より正式に営業を開始致しました。

 

これまで当館は、文豪志賀直哉ゆかりの宿として、

昭和初期建築の木造建築や「暗夜行路」に描かれた日本庭園など、温泉旅館の風情をお楽しみいただいて参りました。

しかしながら、古い建物ゆえに設備面などでお客様にご不便をお掛けすることも少なからずございました。

 

今年2013年に志賀直哉が初めて城崎温泉へ訪れた1913年(大正2年)から100周年を迎えるにあたり、

当館では木造建築とそこに宿る物語を守っていくためにリニューアルを計画しました。

今回のリニューアルは木造の風情をそのままに以下の部分を改修・新設しました。

・風呂の新設

・ベッド付き客室の新設

・ダイニングの新設

・ロビーライブラリーの改修

・客室水回り部分の改修

 

より快適に、昔ながらの温泉旅館でのご滞在を楽しんでいただけるよう努めます。

今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

 

城崎温泉 志賀直哉ゆかりの宿 三木屋

12月3日放送『せのぶら!』(ABC放送)に当館が登場します。

明日12月3日から3日間放送される

『せのぶら!』 (ABC放送)10:53~11:34

に当館が少しだけ登場します。

t02200220_0403040312312541370.jpg

 

毎週月~水曜の放送、

妹尾和夫さんが街をぶらり歩きする番組で、

今週は城崎温泉が舞台です。

 

すでに収録済みで3日間の内、当館が出るのは明日のようです。

もしよろしければご覧くださいませ♪

「サライ12月号」(11月10日発売)に当館が掲載されました。

11月10日発売の雑誌

 

「サライ12月号」(小学館)


で、城崎温泉と当館を取り上げて頂きました。

サライ表紙_ks.jpg

 

尾道・松江・我孫子など

生誕130周年を迎える志賀直哉のゆかりの地を巡る特集

 

志賀直哉文学紀行

 

の中で城崎温泉を取り上げて頂き、

温泉寺、御所の湯などと共に当館もご紹介頂きました。

サライ記事_ks.jpg

 

志賀直哉が散歩で歩いた大師山の石仏88か所巡りなど、

かなりマニアックなスポットも取り上げてあり、

城崎滞在中の志賀直哉の姿がまるで目に浮かぶような記事になっています。

 

他の地域も含め、全21ページの特集はかなり読み応えがあります。

掲載されている場所は、ほぼ一通りは巡ったことはあるのですが、

あらためて足跡を辿ってみたくなりました。

 

是非ご覧頂き、城崎温泉へお越し下さい。

お待ちしております。

岡山の生活情報誌「Osera(オセラ)」に当館が掲載されました。

岡山の大人のための地域生活情報誌『Osera(オセラ)』晩秋号(580円)

で、当館を取り上げて頂きました。(10月25日発売済み)
t02200297_0800107912266320569.jpg
特集「文人が愛した湯宿」の中で、6ページも取り上げて頂いております。

 t02200162_0800058812266320568.jpg

 

ちなみに雑誌『Osera』

 

岡山の大人たちのふるさと志向・ほんもの志向・ゆとり志向を満足させ、

 

ちょっと知的な遊び方、暮らし方、生き方を提案する、21世紀の地域におけるライフスタイル創造マガジン。

 

発行部数20,000部を誇る、地域に根付いた生活情報誌です。

食、文化、地域の情報が満載でかなり見応えがあります。

 

まもなく11月6日より松葉がに漁が解禁になります。

岡山県の方、(もちろん岡山県以外の方も!)たくさんのご予約お待ちしています。

6月1日~「JAL温泉マイル」がスタートします。

6月1日より、

 

JAL温泉マイル

がスタートします。

 

mail.jpg

 

JMB(JALマイレージバンク)会員の方は、100円で2マイルがたまるとてもお得な企画です。

当館も提携しております。

JMB会員の方は、この機会に城崎温泉へ、三木屋へお越し下さい。

 

JAL温泉マイル 詳しくはこちらをご覧下さい↓

http://www.jal.co.jp/jmb/onsen/